FC2ブログ

プロフィール

ピエロのおさる

Author:ピエロのおさる
年齢:オヤジ
京都府南丹市に住んでます

カレンダー

08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

リンク

ブロとも申請フォーム

参加中

にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 30代オヤジへ

RSSフィード

ご来場者

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

入院生活

入院生活は2ヶ月半続いた。
はじめの2週間は、よく耐えたと思うくらいの、自分との闘いであった。

潰瘍性大腸炎とわかり、すぐに絶食が始まった。 肩から心臓近くまで管を入れ、直接栄養を送る。 1日3回の配膳の時間は、地獄だった。 意識もあるし、歩くこともできるから、大変だった。 他の患者さんが食べ残した物を、取って食べようかと思ったことが何度もあった。 しかし、いま思えば、食べ物や物を大切にと思うようになったのも、この経験があったからではないだろうか。

それにステロイドの副作用にも苦しんだ。 人それぞれ副作用の出方は違うが、私は、抑うつ..憂うつ、悲観的、不安感、不眠という副作用であった。 自分が病気になったことを悔やみ、そこから逃げ出したくなったり、挙げ句の果てには、生きていることさえ嫌になったり...そして、一番心配してくれている家内に当たったりしていた。 昨日まで話していた患者さんが亡くなられたり、そんな経験もした。 そのころは、病棟がとても暗く感じられた。 少しでも自分でこの病棟を明るくしてやろう..そう前向きに考えはじめ、風船で花や動物などを作り、看護師さんにお願いし、各部屋においていただいた。 そのことがきっかけで、いろんな方と話をする機会ができた。 お年寄りの苦労話や、その方の病気の話などなど... またこの経験があったからこそ、以前の記事にも書いたが、『自分が元気のない時、人を元気づけよう』という考え方がもてたと思う。

どんな時でも、その時は必死でまわりは見えないかもしれない。 悲観的になったり、不安になったりするのもあたりまえのこと。
決して、自分だけが不幸だと思う必要はない。
少しでも前向きな気持ちをもち、一歩一歩進んでいくと、必ず何かが進んでいる。 私の病気は、完治することがないかもしれない。 でも、一歩一歩進んできたから、何かが進んでいるはずだ。 
焦る必要はない。 ボチボチがいい。
スポンサーサイト

<< 入院生活 2  【BACK TO HOME】  大阪公演、決定! >>


◆ コメント ◆

「」


ピエロさん、いろいろご苦労なさって大変でしたね。
だからこそ、人の痛みもわかる人なのでしょう。ぼくは今のところは健康体ですが、未病なだけなのかもしれません。健康が財産だということを改めて認識しました。
ありがとうございます。
話はそれますが、今の政治家は2~3世議員が多いのかボンボンなのか、人の痛みっていうものがまるっきりわかっていないと思います。自分は電車のフリーパスを持っいて、ホント自分で払えよって言いたい。お年寄りに対する仕打ちも酷いモノです。自分が政治家ならあの制度、絶対廃止します。


「」


そう思えるようになるまで、大変な思いをされたんですね。自分がその立場になった時にそう思えるか・・・。
人の気持ちに立ってみるってなかなか難しいことですよね。でも、そうなれればどんなにいいだろう。
おさるさんの話、もっと聞きたいです。


「良い加減♪」


良い加減で、自分にいい加減で・・・♪
ゆっくり付き合っていきましょうね^^
病気はプレゼントだと想ってます・・・misyatoもそう思えるまではいろいろあったし、いろんな本も読んだし、だから想う!全ての人が体験するわけではない・・
病気はだからプレゼント♪自分と向き合う時間、人の痛みを思いやる気持ちが持てる機会、生と死を考える機会を与えてもらったと想ってます・・・
おさるさんもそうでしょう?
プレゼント受け取ったときから・・・何かが変わったでしょう?少なくても・・・misyatoはそう想ってるんだ・・・
だから・・・おさるさんにもみんなにも出会えた今があるって・・・それじゃなかったら出会ってなかったでしょ?
misyatoは超・・プラス思考なんだ(爆)


「」


ピエロさん頑張りましたね。大変だったですね。

私は一番、息子との自活が大変な時に、母が心臓弁膜症になり、病名が分かるまでと退院までに1年を要しました。その時はさすがに仕事、育児、看病とギリギリの生活に、精神的に参ってしまいました。
周り中に、自分の落ち度を責められ、人を恨みました、実は。
でもおかげで相手の苦しみにも敏感になり、少しは人に優しくなれた。それからは自分が優しくなれば、人も優しく返してくるものと感じ、うまくいく「波」にのってきたようです。
経験して、時間を掛けて自分のものにしていかないと、得られないものってあるんだなぁ、と思います。
相手に対しても、そのための時間を待ってあげられる人でありたい。自分も時間が掛かったんだから。
そう、思います。


「はじめまして!」


ブログ内を「大腸関連のキーワード」検索中、「ピエロ」さんのページに飛んでまいりました(^_-)-☆ 
はじめまして、こんにちは!
UCで色々と大変な思いをされたのですね。 わが家にも同じく「潰瘍性大腸炎」と診断されて3年半経つ 高校3年生の息子がいるんですよ。 HPもあるので見に来てね。
http://www.geocities.jp/mpv3772/UC.html


「わかります。」


Midoriも入院したことがあるので、ネガティブになるお気持ちすごくわかります。でもこんな時こそ、何かに気づくことがあって、いつしかポジティブでいることが当り前になっている自分がいます。やはり人ってすばらしいですよね^^特にピエロさんはいつもステキな方だと^^これからもいっぱい応援です~


「」


病気に限ったことではなく、普段の生活や仕事でもおさるさんが話して下さるコトは普遍やと思います。
いつも今の自分に当てはめて考えるのが日課になってしまった・・・(笑)
今の苦しさの先にある楽しみを目指して!


「」


お久しぶりです。
おさるさんの記事は、いつもなんか、誰かを救うような気持ちが込められている気がしますね。そして、ココにくるみなさんが色んな形で助けられたりしながら、コメントを残していることに感動しますi-179おさるさんのありのままの経験が、みなさんの心に届いているんでしょうね。そして、私も、ね。
なので、ココで力をもらったので、ボチボチまた頑張ります♪いつも、ありがとう。


「」


『どんな時もその時が必死でまわりが見えないかもしれない。悲観的になったり不安だったり』

私です。ぐさっ!ときます。

私が『不幸』『面倒なことばかり起こる。』
と、後退してネガティブに・・・
でも、おサルさんから学びました。
少しでも前向きに一歩一歩進んでいれば、後退することはないi-197必ず何かが前に進んでいるのですね。行動に移せなかった私の背中を物凄い力でおさるさんは突き飛ばしてくれました。
本当に本当に有り難うございます。
『自分は自分。人は人』ですけど、勇気 元気 与えたり 助けたり 学んだり。『人』大切な財産ですね。




「」


悩んだり考えたりした時『迷った時に(○○したとき)読む本』みたいな人生訓の本を読んだりしたけど、おさるさんのところを訪問すると、本よりも響いてきます。それは経験されたことからくるのだと思います。


「コメントありがとう」


『リュウノスケさんへ』
健康が一番ですよね。
普段あたりまえに過ごしていることが、本当に幸せなのですよね。
政治家...そういう政治家を選んでいるのもおいら達国民なのですよね。人間という生き物は、やはり欲のかたまりなのでしょうね。人と競い、人をかき分け...だから法律があるのかなぁ...
政治家はぜひボランティアでしてほしいものですv-14

『すみれさんへ』
おいらは、ありがたい経験をしたと思っています。
人の立場にたって..とても難しいことですね。
でも、いろんな話に耳を傾けることによって、学ぶことは多いと思います。
おいらが学んだことを忘れないように、自分のブログに書きとめていますv-14

『misyatoさんへ』
そうですよね。良い加減が大切です..自然に、が大切ですよね。
プレゼント...その通りだと思います。
学ぶ機会を与えていただいた...
出会う機会を与えていただいた...
すべてに理由があるのですよね。
感謝ですv-14

『TOMさんへ』
すべて完璧な人間なんていませんからね。
いい経験をされたみたいですね。経験に勝るものは何もないですよね。どんな本を読んでも、どんな立派な方の話を聞いても、自分が経験して身につけることが一番だと思います。
人に何かを求めるのではなく、すべて、自分自身をふり返ると、自然に答えは見つかってきますよね。
自分がしてほしいことを相手に...v-14

『のんたんさんへ』
ようこそ!ご訪問ありがとうございます。
ご子息さんもですか。
まわりの方が一番大変ですが、優しく支えてあげてくださいませ。
また、遊びに行かせていただきますねv-14

『Midorinさんへ』
何をおっしゃいますやら...
おさるはただの弱虫ですよ。
その立場になって初めて気付く...
気付けただけでも幸せですよね。
前を向いていきましょうv-14

『maedaさんへ』
ありがとうございます。
おいらもmaedaさんに負けないようにがんばりますからねv-14

『出海さんへ』
お久しぶりですね。落ち着かれましたか?
おいらは弱虫なので、自分に言い聞かせているだけですよ。 その時自分はどう思ったか...すぐに忘れてしまうから、自分のブログに書きとめて、見直しています。
温かい出海さんやみなさんに囲まれて、おいらは幸せですv-14

『ryoryoさんへ』
ぐさっ!ときましたかぁー
心配しなくても後退はしませんよ。
人間は後退したくないから、自然に考え進んでいくものですv-14

『しいさんへ』
ありがとうございます。
経験...いっぱいしましたね。
恥かいて、失敗して....痛い目をして...
おかげで知恵はつきましたよv-14


「」


お久しぶりです☆
はぁ~とてもいい記事です。胸いっぱいです。ありがとうございます♪

ぽち。


「」


こんばんは~^^
びっくりしました
入院中は、ピエロさんも大変でしたね
ピエロさんもツライ思いをしていたのに・・・
他の患者さんへの心遣い・・・感動しました
私も、ステロイドを服用してた頃がありました
副作用・・・シンドかったです
私の場合、ピエロさんと同じ感じだったのと+太りました^^;
だから、私にもピエロさんの気持ちが分かります
ピエロさん、ボチボチでいいから頑張ってね^^


「コメントありがとう」


『かぴさんへ』
お元気でしたか?
いつも応援ありがとう!
こちらこそ、いつも感謝していますv-14

『ゆぅさんへ』
ありがとう。
ステロイド、辛いですね。
おいらは絶食していたから、逆に痩せましたよ。
今はすこぶる調子いいですよっ。
でもね、いつも準備はしていますよv-14


「」


いつも携帯電話からブログ見ていました。
パソコンの前に居る事も苦痛な時期がありまして・・・

どうも晴れてきたようです。
下血はひどくなっているのですけど、気分はいいです。
新しい病院の先生が
「食事制限しないで下さい。」とおっしゃって・・・
普通に食べたら下血はひどくなりましたが元気が出てきました。精神的には安定期ですね。
変な感じです。
へへへ。


「コメントありがとう」


『抹茶フラペチーノさんへ』
調子の善し悪しで、食べ物調整してみてはどうですか?
おいらは、調子が悪くなれば炭水化物系にして、いい時は食べたいものを食べていますよ。
晴れが長く続きますようにv-14

≫≫ コメント投稿フォーム


*管理者にだけ表示を許可

 BLOG TOP 


Powered by FC2ブログ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。