FC2ブログ

プロフィール

ピエロのおさる

Author:ピエロのおさる
年齢:オヤジ
京都府南丹市に住んでます

カレンダー

09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

リンク

ブロとも申請フォーム

参加中

にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 30代オヤジへ

RSSフィード

ご来場者

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あきらめてはいけません

きょうは、ダライ・ラマ14世法王が来日しているらしい
宗教には、たいして興味はないが、ダライ・ラマ14世法王の言葉で、忘れられない言葉がある


『あきらめてはいけません 
どんなことが起ころうと
こころを育てなさい
あなたの国では、こころのかわりにあたまばかり育てています
こころを育てなさい
思い遣りをもちなさい
あなたの友達だけでなく、すべての人に思い遣りをもちなさい
思い遣りをもちなさい
こころの平和、世界の平和のためにつくしなさい
平和のためにつくしなさい
もういちどいいます あきらめてはいけません
周りで何がおころうと、あきらめてはいけません

決してあきらめてはいけません』

スポンサーサイト

<< おおらかな心  【BACK TO HOME】  おさるは怒っている! >>


◆ コメント ◆

「諦めてはいませんよ^^」


人への思い遣り・・・・・心を育てる・・・・
人と関わることで成長することがたくさんあります。
今の日本に一番足りないこと・・・心だと思ってる・・・・・
心の教育が・・・・子供達には欲しい・・・・

勉強することでそれは知識になり、自分の財産になる・・・
そのほかに人と関わることで知る知識もたくさんある・・・それまた自分の財産なんですよね
心の財産をたくさん育ててほしい・・・・



「管理人のみ閲覧できます」


このコメントは管理人のみ閲覧できます


「」


今日upしようと思っていた内容と同じ方向性でびっくりしました。競争主義の中で、どんどん心が失われ、自分のことしか考えなくなった日本に刺さる言葉ですね。
改めて、心を育てる教育をしなきゃと思ったなっつでした。


「」


日本は内戦があっているわけでもなくて(世界から見れば)平和だと思われているし毎日のありがたさを忘れてしまいがちです。だから、こころを育てたいといつも子供たちと接するなかで思ってきました。まずは私がそうありたいです。


「」


何回も、何回も、読んでしまったわ

ほんまやな~って、シミジミ思う
諦めるのは簡単やのに、諦めんと頑張るのは
並大抵のことじゃないもんな~
ま~逆境に強いほっきーの辞書には
諦めるの文字は無いのだ~~~

今から、又彼に会ってくるわ
メタボ・・・じゃ無い・カ・レ・にv-8


「」


「諦めないで頑張っていたら いつか報われる」という言葉を
前どこかで聞いた気がします。
それは、自分のためにもなるし
いいことだとおもいますよ^^


「」


そう、本当は心から誰かを思いやることが出来たら、争いはしなくていいんだと思います。
でも、そうは簡単にできないのも、人間。
↑ていう風に、あきらめてんなよ!って、きっとダライ・ラマ14世法王は言ってるんだろうね。


「」


周りで何がおころうとあきらめてはいけません。決してあきらめてはいけません。
すべての人に思い遣りi-179

この言葉を心で唱え、新たな一歩踏み出そうv-237
と思います。




「」


確かにあきらめたら終わりですよね。
「キレイ事言うな」という人もいるかと思いますが
キレイ事 = あきらめ という図式も少なからずある気が・・・
こんな私はまだまだ青いんだろうか?と自問自答の日々です。


「」


う~ん・・・。
今自分がいる世界は「お勉強」と受け取られがちな幼児教育の世界・・・。
ココロまで育てて初めて「教育」なんですよね。
いい仕事、したいなぁ~。
っていうか、しなきゃ。


「」


これはいつ頃おっしゃった言葉なんでしょう。
日本に対してですよね?
この言葉を、もっと真剣に受け止めて、あきらめていなければ、
防ぐことのできた事件がたくさんあったでしょうね。
「周りで何が起ころうと、あきらめてはいけません」
あきらめさせようとする圧力は強いです。
でも今から、自分自身から、心を育て平和を求めることを、
あきらめないようにしようと思います。
みんながあきらめないことを、
ダライラマ法王はあきらめていないのでしょうね。


「」


『misyatoさんへ』
その通りですね。
心...
みんな素敵な心を持っているはずなのに...
どこかに忘れたのか...
隠しているのか...

『なっつさんへ』
なっつ先生ならできますよっ。
ってか、いい先生だから....
心の教育、お願いしますねv-14

『しいさんへ』
しいさんも、心の優しい素敵なかたです。
そんな心で子供たちと接せられると、子供たちの心も綺麗になります。
心の教育、お願いしますねv-14

『ほっきーへ』
ほっきーは優しい心を持ってるなぁー
行動力もあるし...
ほんま、あきらめたらあかん...
オレもがんばるわー
腹へっこますように...v-14

『岬さんへ』
自分ががんばって、はじめて人に言えることなんでしょうね。
おいらは、まだまだ修行中ですわv-14

『出海さんへ』
人間という生き物は、もともと争ってしまうのでしょうね。
それを、どう制御するか...
どんな心をもてるか...
なんでしょうねv-14

『ryoryoさんへ』
おいら、心の中で唱えることが多すぎて...
修行が足りませんわv-14

『咲咲親父さんへ』
きれい事を貫き通すのもすごいですよね。
おいらは、何かにつけて、中途半端なんですよねぇ...v-14

『maedaさんへ』
いい仕事してください!
っていうか、いい仕事されてますよっ。
子供たちに素敵な未来をv-14

『せいのさんへ』
いつ頃おっしゃったのか、日本に向けてかは、わかりませんが、おいらの頭には、すっと入ってきました。
いまの日本の社会は、あきらめさせられてしまうことが多いですよね。
おいらも、あきらめさせられないよう、がんばりますv-14

≫≫ コメント投稿フォーム


*管理者にだけ表示を許可

 BLOG TOP 


Powered by FC2ブログ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。