FC2ブログ

プロフィール

ピエロのおさる

Author:ピエロのおさる
年齢:オヤジ
京都府南丹市に住んでます

カレンダー

07 | 2018/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

リンク

ブロとも申請フォーム

参加中

にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 30代オヤジへ

RSSフィード

ご来場者

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

親父

今日4月1日は、親父の命日

9年前の今日、親父といつものように一緒に仕事をしていた
一緒にお昼ごはんを食べている時に、
『しんどいし、昼から寝るわ』と

夕方、家に帰り、晩ごはんだと、親父を起こしに行った
部屋は暗く、電気をつけると布団にあぐらをかいて座っていた

『あっ、起きてるんや』
そういったが、返事は返ってこなかった

お願いだから、エイプリルフールのネタであってくれ!
そう願ったが、ネタではなかった

2つ隣の部屋には嫁はんとおふくろがいたのに、助けを呼ぶこともできず、誰に看取られることもなく、布団に座ったままで、ひっそりと逝っていた

戦争で兄二人を亡くし、商売を継ぎ、戦後を必死で生きてきた親父

どんな思いだったのだろう.....

私が心から尊敬するのは、歴史上の人物でも有名人でもない

親父ただひとりである


スポンサーサイト

<< 目標  【BACK TO HOME】  春休み >>


◆ コメント ◆

「」


お父様、きっと気丈な方だったんでしょうね。座ったままお亡くなりになるとは…ご家族の驚きとお悲しみ、お察しいたします。
しっかりと自分の人生を生き抜いたお父様。ご冥福をお祈りいたします…


「同じ思いで涙が・・・」


平成16年父60歳 夜中に自宅の布団で助けを呼ぶことなく看取られることなく亡くなりました。
『急死』です。
翌朝祖母の電話で私は始めて腰抜かしました。動けませんでした。
その後、昨年11月戦死で夫を亡くし女手一人二人の子供(叔母と父)を育て上げ昼夜働き続けた祖母が亡くなりました。父 祖母どんな気持ちだったのだろう!?
祖母には私後悔なく最後の最後まで一緒に頬すり合い手をつないでました。
父。父はどんな思いで、、、、、父には悔やみきれません。親孝行まだまだ足りないまま亡くなり、孫の顔も見せることが出来ませんでした。
私も、尊敬する人は歴史上の人物、有名人ではなく 祖母 父 母ですv-237
今私が住んでいる自宅は祖母が始めて購入した土地 建物です。
劣化も酷いが私にとって『宝物』であり、私が受け継ぎ守り続けようと決意しました。
戦争の苦労に比べたら、今私の取り巻く環境の困難 悩み苦しみ 比べられない小さな些細な事v-237
私、いつも言い聞かせてます。
今に本当に感謝しきれません。
ご先祖様 父 祖母に 感謝です。体を張り守り築きあげていかなければなりませんね。


「」


孝行したいときには、親はなしといいますが、ぼくの場合は14年前に母を亡くしました。自分の良き理解者がいなくなるというのは何とも言えないモノがあります。親から受けた恩は、子に返す。そうやって繰り返していくものなのでしょうか。ピエロさんはお父さんから、おまえに託すぞという無言のバトンを受けたんですね。


「」


・・・・・とても切なくなります。
でもお父様の最期はとても静に召されたんですね。
私の両親はまだ健在ですが、おさるさんと同じような
気持ちになる時がいつか必ず来るんですね。
お父様に胸を張って一生懸命生きている姿を
見せてあげてください。
きっとおさるさんのこと誇りに思われていると思います。


「」


手を合わせます。


「」


おさるさんご一家をこれからも見守ってくれますように。。。私も一緒にお祈りします。


「」



誰に気を遣わせる事もなく
誰の手を借りる事もなく
誰にも弱い部分を見せること無く
ただただ強く生きてきた人の最後の誇り。

おばちゃんも、自分の死を看取られるのは嫌。
弱い部分を人に絶対見せたくない。
お父様のお気持ちが、
最後のプライドが痛いほどよくわかります。
ご冥福をお祈りします。



「ご冥福をお祈りいたします。」


身近な人の死って切ないですよね。
私も父を亡くしていますので
おさる様の気持ちが分る気がいたします・・・
お父様のご冥福を心からお祈りいたします。


「近くに・・・・」


おさるさんの近くにお父様いますよ!
見守ってます!
この息子でよかったって想ってくれてる・・・
いい親子関係だったんですね・・・
お父さんを尊敬できるおさるさんが羨ましいです・・・


ご冥福お祈りいたします・・・・


「」


いつかは・・・こんな日が必ず来るんですね
その時のことよりも、『たられば』に
ならないように、毎日生きて生きたいと
思いました、

maedaさんと共に手を合わせます。



「」


お父さん、凄いです
私もそのように生き
そのように逝きたいです

まず子供に尊敬されるような人間を目指します


「コメントありがとう」


『月夜ノ蝙蝠丸さんへ』
物静かで、たまに怒ると、とんでもなく恐い親父でした。
親父のような人生、送りたいものですv-14

『ryoryoさんへ』
その通りですね。
いまを生きている俺たちは、しあわせすぎて、楽を考えるから、しんどくなるのでしょう。
いまを大切にねっv-14

『リュウノスケさんへ』
そうですね。バトン...
親父がしていたことをしようと思っても、経験もないし...
みんなが通る道なんでしょうね。
子供に自信を持って背中を見せられるように、がんばりますv-14

『みやびさんへ』
そうでね。
親父に胸を張って...
きっとあの世で、大丈夫かいなぁ...と心配していることでしょうv-14

『maedaさんへ』
ありがとうございいます。

『出海さんへ』
そうです。見守ってくれてますよ。
先人のおかげですv-14

『おばちゃんへ』
そうです。まさに、そんな親父でした。
その息子なんだから、しっかりと胸を張って、息子ですと言えるような生き方をしたいものです。
そしてまた子供たちに、オレの背中を見せてやりたいなぁv-14

『咲咲親父さんへ』
ありがとうございます。
お父様を亡くされておられるのですか...
おいらは、親父と30年間一緒にいられて、しあわせでしたよv-14

『misyatoさんへ』
そう、近くにいる...
聞きたいこといっぱいあるから、出てきてほしいんだけど...
親父、大好きですv-14

『ほっきーへ』
そうやでぇ。
もう一度と思っても、もう親父には会えへんねん。
いまを大切に生きようなぁv-14

『まぐさんへ』
そうですね。
おいらも娘達に尊敬されるような生き方をしたいですわ
まだまだ修行しますわv-14


「」


親は死なないものだってずっと思ってきました。
父が亡くなった時は嘘のような気がしました。

おさるさんのお父様もきっと長生きしたかったでしょうね。
頑張って生きている姿を見せないといけないですよね。
お互いに頑張りましょうね。


「」


突然のことで、相当な悲しみだったでしょうね。
お父様自身も悔やまれたことと思います。
長い苦しみがなかったことだけは救いですね。
ピエロのおさるさんが、頑張っておられる姿を
いつも見守られ、助けてくださると思います。


「」


理想的な親子関係ですね。
そして最高の大往生です。
きっと魂の高い方だったのでしょう。
今のおさるさんを誇らしく見ていらっしゃることでしょう。

わたしは7年前に父を亡くしました。
元気だったのに、医者に栄養剤を打って貰った途端に気分が悪くなり1週間何も口にさせられずに、血管が詰まって亡くなったそうです。他に何処も悪いところはなかったそうです。ただ水分を摂らなかった事による血管の詰りただそれだけのために命を落としたのです。
注射が間違っていたことと、水も飲ませてはいけないと言う医者の言葉どおり1週間も飲まず食わずで医師の診察を受けさせることもせず、救急車も呼ばなかった母と、倒れてから1度も診察しなかった医者に疑問が残っています。
が、寿命だったのだと諦めるしかありませんでした。
争って真実を炙り出しても、父は帰って来ないのですから。


「」


「尊敬している人はお父さん」
その一言が胸に沁みます...
(実は先月の兄の命日。前日すっかり忘れてて、親に言われて慌てて墓参りに行って来ました。兄はさぞやあきれている事でしょう。)


「」


こんにちは。
うちの父親も昨年闘病生活を経て4月に亡くなり、もうすぐ一周忌です。
身近なヒトが亡くなるって、、、本当に悲しいですね。
まだまだしてあげたい事あったのに。
私も父と母を尊敬してます。

ピエロのおさるさんにそう思われる生き方をしたお父様、かっこいいです!


「」


かっこいいお父様ですね!
尊敬できる人が自分の親と言える子供(おさるさん)も
私はすばらしいと思います^^


「わかります」


素晴らしいお父さんだったのですね。読んでいて涙が出ました。midoriの父は二年前に亡くなったのでまだ辛いです。ピエロさんと同じように大好きだったからです。親孝行が出来ずじまいでした。


「コメントありがとう」


『花子さんへ』
ありがとうございます。
親に恥じないように、そしてまた我が子へ...
やれるだけのことはやってみます。
お互いがんばりましょうv-14

『は~こ☆さんへ』
突然だったので、会社のことやら、家のことやら...
半年くらいたってから、はじめて泣きましたよ。
親父、先祖のおかげでいまがありますv-14

『花姥さんへ』
詳しく話すと、長くなるのですが、父と子としては、あまり会話などは無かったのですよ。
しかし、親父の背中を見てきて、尊敬しています。
親父は、脳梗塞、心臓の冠動脈のバイパス手術をして、それでも元気にいましたね。
病と寿命は違うと思いましたv-14

『TOMさんへ』
若くで亡くされたのですね...
お兄さん、喜んでおられることでしょう
お兄さんも、応援されてますよっv-14

『さとぺさんへ』
ありがとうございます。
そうですね。まだまだしてあげたいこと、話したいことがありました。
しかし、それもおいらに与えられた試練。
さとぺさんも、お父様とお母様を尊敬、素敵です。
後悔しないよう、がんばりましょうねv-14

『岬さんへ』
かっこいいですか。
そうかもしれませんね。
壮絶な人生を生きた人でした。
おいらは、親父を越せることはないと思うくらい...

『midorinさんへ』
そうでしたか...
これから自分の人生を精一杯生きることが、いまからできる親孝行ですよねっ
いまからできる親孝行しましょうよv-14

≫≫ コメント投稿フォーム


*管理者にだけ表示を許可

 BLOG TOP 


Powered by FC2ブログ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。