プロフィール

ピエロのおさる

Author:ピエロのおさる
年齢:オヤジ
京都府南丹市に住んでます

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

リンク

ブロとも申請フォーム

参加中

にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 30代オヤジへ

RSSフィード

ご来場者

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ぶどう


うちのお店、フィールドグラスのブドウが、色づいてきました。
お店のオープンのお祝いに頂いたものです。
5年前に、小さな鉢植えからパーゴラの横に植え替えました。
みんなが大切にしていると、スクスクと育って、美味しいぶどうができました。

おいらもこの5年間、スクスクと育ってこれたのかなぁ…
スポンサーサイト

なんだかおかしいなぁ

最近、すごくいい天気が続いてる

でも、なんだかおかしい

空を見上げると、まるで真夏の空

やっぱり、なんだかおかしいなぁ



空



ありのまま

最近、自分自身の責任で、いろんなことがあり、精神的にとても疲れている

昨日は、何でも話せる先輩と一緒だった
でも、会議がメインで、ゆっくり話す時間がなく、帰りの新幹線の中でも、反省ばかり

でも今日は、ホッとできた瞬間があった
なぜか、ありのままの自分でいた

何か魔法をかけられたかのように・・・・

最近、鎧兜をかぶっている時間が長かったのかなぁ

ありのままの自分でいることが、一番だと改めて感じた

弱虫の自分から、逃げ出したかったのかなぁ

ありのままで自分らしく、また謙虚にがんばります


マッサージ屋さん、『ご縁』ありがとうございます



いよいよ退院

明日、退院です

2月4日に入院して、ちょうど3週間で退院します

まだ、左足の親指から足の甲まではしびれたままですが、手術もしないでここまで回復です

この3週間、『あたりまえ』のありがたさを考えていました。

朝起きて『おはよう』  『行ってらっしゃい』
夕方  『おかえり』  『おやすみなさい』
翌朝また『おはよう』
月日は実にたんたんと過ぎて行くから、あたりまえのように思われがちですが、
本当は、全くあたりまえではないです。
病院の中で周りをみていると、本当に『あたりまえ』がありがたいと感じたおさるでした

整形の病棟と同じフロアーに小児科病棟がありました。
我が家の子供たちくらいの子供がたくさん入院していました。
少しでも子供たちの気がまぎれたらいいなと思い、足のしびれがましになった頃から、『バルーンアート』を作って、ナースステーションの前に飾っておきました。

すると今日の夕方、おいらが退院すると聞かれたらしく、研修医の先生二人と子供たちがお礼を言いにこられました。

おさるはスッピンだったので、なんだか照れくさかったのだぁ

おかげさまで、明日は気持ちよく退院させていただきます



感動した!

今日は、ほんまに感動した!

今日は、午後から『神経根ブロック』をしていただきました。

レントゲン室で、注射の針を腰の神経に・・・

ビックリするくらい痛い

痛すぎて、うめき声すら出せなかった

まぁー、痛いのは生きている証拠かぁ


で、何を感動したのかという話です

その注射が終わった後も、しばらく相当イタかって、病室に主治医の先生が来られた時のこと。
(その先生、おいらよりもはるかに若く、男前
先生は忙しそうなのに、おいらは初めてのことなのでいろいろ聞く
すると、すべて優しい笑顔で答えていただける。

心のサポートもしながらの、とてもいい先生だと感じた


お話が終わり、部屋を出られるとき

『早くよくなりますように』

と、いいながら、おいらの痛いおしりを、なでなでなで

病室にはおいらと、長女の二人。
思わず顔を見合わせ、ほぼ同時に『すごいなぁ』

ん? 長女が居たから??

違うと思う。

いずれにしても、すっと口に出るって、心からだと思うんだよなぁ


  【BACK TO HOME】  


 BLOG TOP  » NEXT PAGE


Powered by FC2ブログ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。